ガイナスタジオ

断熱・遮熱塗料ガイナ HOME > お悩み解決 > 

部屋が暑い

部屋が暑い

夏の室内はなぜ暑いの?

これは夏の暑い時期に、強い日射の影響を受けると、建物に熱が伝わり、その熱が室内へ侵入してくるためです。

建物の熱は深夜でも冷めるのに時間がかかります。という事は、いつまでも暑い室内のままなのです。 夏期、室内へ侵入する熱を抑える為には、その原因である日射の影響を抑えることが重要です。

イメージ

外壁だけジャナイ。内装にも効くガイナ。

イメージ

ガイナは、環境にやさしい水性塗料です。水性塗料だと外装だけでなく、内装にも塗装ができますので、内装材としての安全性も高く、安心です。

その他、車の座席下に塗布し、冷房効果を上昇させるという実績もあります。

なぜ断熱効果があるの?

ガイナは塗膜表面を特殊なセラミックで覆うようにして塗膜を形成しています。この表面が効率良く日射を反射させるので、熱の発生・建物内へ熱が侵入するのを抑えることができるのです。

イメージ

しかもガイナは液体の塗料。建物の形状にとらわれず、全体を隙間なく覆うことができるので、薄い塗膜で効率的に効果を発揮できるのです。

イメージ

建物の表面で発生した熱は徐々に内部へ侵入をしていきますが、ガイナ塗膜は温度を上昇させることで、一度吸収したエネルギーを空気中へ再び放射し、室内へ侵入する熱を抑えます。

部屋が暑い コストを削減したい 騒音を軽減したい 空気が悪い

お問合せ

お問合せフォーム

こんなお悩み解決します
部屋が暑い
騒音を軽減したい
コストを削減したい
空気が悪い
  • 住居への使用例
  • 工場・倉庫への使用例
  • ガイナ体験ショールーム

PAGE TOP

アクセスマップ

お問合せフォーム アクセスマップ