ガイナスタジオ

断熱・遮熱塗料ガイナ HOME > 

発注から完成までの流れ

発注から完成までの流れ

STEP1. 発注

弊社にお問い合わせ頂き、お見積りに御納得頂いた場合、正式にご発注となります。

STEP2. 御近隣へのご挨拶

工事着工の3~7日前に、弊社スタッフより御近隣様への御挨拶をさせて頂きます。
御挨拶の際には、粗品および工程表等をお渡しさせて頂きます。

STEP3. 仮説足場設置

工事の際に必要な仮説足場を設置致します。その際に、植木・植栽関係や物置などの移動できるものに関しては、弊社にて移動させていただきます。

STEP4. 高圧洗浄

外壁や屋根の高圧洗浄を行います。高圧洗浄当日は、洗濯物などは干せませんのでご了承ください。
また、すべての窓の戸締りも行って頂きます。

STEP5. 下地処理・養生

次に下地処理を行います。下地状況にもよりますが、コーキング工事やモルタル補修などの工事を行います。 それと同時に、被塗装面(窓や開口部関係)をビニールでの養生作業を行います。

STEP6. 屋根塗装

次に屋根塗装を行います。コロニアル・カラーベストの屋根に関しては、タスペーサーの差し込みを行います。これを行わずに塗装をしてしまうと、雨漏りの原因となってしまいます。下塗り・タスペーサーの差し込みが完了したら、ガイナを2回塗装いて行きます。

STEP7. 外壁塗装

屋根塗装が完了したら、外壁塗装に移ります。
既存下地にあった下塗りを塗装した後、ガイナを2回塗装します。

STEP8. 付帯部塗装

外壁と屋根の塗装が完了したら、最後に付帯部関係を塗装して行きます。付帯部を塗装することにより、意匠性(見た目)が良くなりますので、外壁塗装を行う際は、一緒に塗装することをお勧めいたします。

STEP9. タッチアップ(手直し)

どんなに奇麗に仕上げても、多少の手直しは出てくるものです。すべての塗装作業が完了したら、最終検査を行い、手直しを行っていきます。

STEP10. 仮説足場解体

検査・手直しが完了したら、仮説足場を解体して行きます。解体作業が完了したら、移動した物置や植木等を、元の位置に戻して完了です。

部屋が暑い コストを削減したい 騒音を軽減したい 空気が悪い

お問合せ

お問合せフォーム

こんなお悩み解決します
部屋が暑い
騒音を軽減したい
コストを削減したい
空気が悪い
  • 住居への使用例
  • 工場・倉庫への使用例
  • ガイナ体験ショールーム

PAGE TOP

アクセスマップ

お問合せフォーム アクセスマップ